スロバキアの医学部情報をどこよりも詳しく、発信中。

海外医学部で初テスト!テストは10週連続⁉︎どうなる私・・・?

↑私の住んでいる家の近くの公園です

 

「海外の医学部はめっちゃ大変」

この言葉は耳にタコができるほど何度も聞きました。

 

「いや、日本も大変でしょ。医学部なんだから。」

 

いやいや、これはヤバイぞ。

”10週連続で毎週何かしらのテストがあるなんて・・・・・。”

 

まさかの毎週試験ですか?正気ですか?

私の通う大学では、ほぼ全ての科目で試験は6割以上を取らなくてはなりません。

 

6割取れないと、単位がもらえないんです。

取れないと留年・退学という絶望的な未来が待っている訳です。

 

かなりヤバめです。

うん、ヤバイ。

 

かなり精神的に追い詰められそうですね。約2ヶ月半テスト三昧です。

 

 

そして、本日が最初のテストだったわけです。

 

初めての試験

一番初めのテストが、スロバキア語なんて許せないですね。。。

 

スロバキア語、今のところ1番大嫌いな科目ですから。

↓↓<関連記事はこちら>↓↓

関連記事

  海外医学部に来て思ったことは、「めっちゃ言語、多い」ということ。   授業は全部英語、そしてスロバキア語、ラテン語(医療単語)を勉強しなければなりません。   「ん??[…]

 

 

果たして、どんなテストなんでしょうか?

 

今回のテストは成績の5%が決まる小テストです。

ぶっちゃけ、5%なので、そんなに本気で勉強はしていませんでした。

 

だって5%だもん。今回はスロバキア語のテストを受けるまでを時系列で紹介していきます。

 

前日:とりあえず言われた範囲をやる

まぁ、テスト対策の鉄則ですが、出題範囲は確認します。

 

出ると言われたところを落とすのは、勿体無すぎますからね。

 

 

当日:みんなが意外にやっている?

外国人はなんとガチでした。マジで勉強していたんです。

 

驚いたのは、「勉強したの?」と聞くと、「多分満点取れると思うよ」という回答が返ってくるのです。

 

日本人なら、「まだやってないよ。。。」や「自信はないなぁ」というのが普通ですが、物凄い自信ですよね。

 

私の顔は青くなるばかりですが。。。

「マジかーーーー」

 

 

ただただ、尊敬です。

 

いよいよ、試験本番

いよいよ試験。教室に入ると、先生がホワイトボードの前で仁王立ち

 

いや、なんか若干キレてるし。。。なんでよ。。。

 

「ペン一本以外机の上に置いてはダメ、スマホをポケットに入れるな、

スマホは見つけ次第、今学期の成績を0点にして、追い出すからな」

 

成績の5%のわりに厳しくない?

ペン一本だけってどんだけ厳しいの?と思いながら、指示に従います。

 

これで、注意事項は終わりかと思いきや。。。

 

「カンニングするなよ。私は目を見開いて、あなたたちを監視している。見えてないと思うなよ。」

となんと5分も言われました。

 

そんなに言われても、しねぇーよ。

昨年さてはカンニングされたな、と思いながら、右から左へ聞き流します。

博士
ちゃんと聞きなさいよ、説明なんだから
マヌ 
いや、同じことしか言っていないから。

試験スタート

試験がいよいよスタート。

始まった瞬間、「えっ???????」となった。

 

この問題って、試験範囲と違うじゃん。試験範囲外のやつじゃん!!

 

私は「試験範囲じゃない」と言われると、むしろ力を入れてやってしまうタチなので、一通りやってありましたが、普通の人やってないでしょ!

 

と言うか、試験範囲から出題されたの、わずか3点分(6割)

 

いや、おかしいでしょ!!

なんのための試験範囲だよ!!!

 

 

キレそうになる気持ちを抑えて、テストに集中する私。

しかし、事件はやっぱり起きるのです。

 

 

先生、ガチギレ。どうなる?

事件とは突然起こるものです。

 

試験中、スマホが鳴り始めました。結構響きます。

 

 

すると、怒鳴り声が。。。

 

先生がなぜかガチギレはじめたのです。

 

 

その理由。グループメイトの一人が、スマホを出してしまったのです!

 

えっ、嘘やろーー。さっき先生出すなって散々言ったやん!!なんでスマホ出すねん!?」

 

ここから、その生徒と先生がもめ、もう先生は怒り心頭。

 

先生ガチギレでしたね。。。

 

 

と言うか、テストめっちゃむずい!!!

しかも、なぜか自分だけ、問題が違いました。。。。他の人よりも難しいテストでした(泣)

 

次の日:試験が返ってきた

試験が返ってきました。

 

一人ずつ返されていき、それぞれ「ここは違う」などアドバイスをもらっています。

 

いよいよ、私の番。

 

"Superior."

以上

 

えっ?それだけ??

 

結果は、「4.25点」。これは果たして良い点数なのか???

 

 

ちょっと指摘して欲しかったマヌですが、思っていた以上にできていて、一安心。

 

後日談:どうやら、クラスで2番目の点数だったようです!

 

 

高校の定期テスト以来の一夜漬け。やっぱり一夜漬けは最強です(笑)。

 

最後に

一番最初のテストから、ハラハラドキドキのテストでした。

 

今回はなんとか一夜漬けでしのげたけど、次は6割取らないと留年なのでしっかりやらなきゃね。当たり前だよね、医学生なんだし

 

👇ブログのランキングに参加しています。ボタン押してくれると嬉しいです。
  にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ