スロバキアの医学部情報をどこよりも詳しく、発信中。

オフィスでも勉強にも!腰を守るクッションを絶対椅子に置かないと損。

椅子に長時間座っても腰が痛くならない理想のクッションがあるのをご存じですか?

そんな快適なツールがあるのに何の対策もせずに、椅子に座り続けてもいいんですか?

マヌ 
良いわけないでしょ!!!!

 

どうも、マヌです。

勉強をするときは長時間、椅子に座っているものです。

そのため、腰を痛めてしまいがちです(特に学校や長居してほしくないと思っているカフェなどの椅子は堅いですからね)。

ですが、この記事を読めば・・・

  • どうすれば腰を守れるか
  • 腰を守るクッションでどれを使うべきなのか

がわかります。

 

すでに腰の痛みがある方は今すぐに読んでください。

痛みが慢性してからでは、遅いですよ。

病院通いになり、腰のマッサージなどを受けたりするなど、かかる時間も費用もものすごく膨大なものになります。

腰痛は下手をしたら、日常生活に支障をきたします。今まで当たり前にできていたことができなくなる絶望的な未来が待っていますよ。

ですから、今のうちから腰を気遣うクッションを未来の自分のために使ってください。

 

もしあなたが

  • デスクワーカー
  • 受験生や学生
  • 長時間椅子に座って作業している方

なら、是非読んでほしい記事です。

 

特に、勉強に集中したいと思っている学生や受験生の方なら、腰が痛くて椅子に長時間座れない問題は速やかに解決してしまいましょう。

これから紹介するクッションを使えば、長時間椅子に座って勉強できるため、少ない労力と時間で最も効率がよい勉強が可能です。

 

腰を守るためには

腰痛はいまや日本人の10人に1人が悩まされている身近な病気です。

 

長時間のデスクワーク、定期テスト・資格試験・入学試験のための勉強。

腰が痛くなったとしても、仕事や勉強のためならと腰痛を犠牲にしてしまうことも少なくないのではないでしょうか。

 

若いうちは腰痛なんてならないよなどと油断してはいけません。ここで身体にかけてしまった負荷はあとで必ず自分に痛みや病気のような何らかな形で戻ってきます。

 

そして、腰痛は、肩こりなどにもつながり、身体の疲れがたまる原因となります。

 

ですから、身体に無理をさせるようなことは未来の自分のためにするべきではありません。

 

とはいっても、「座って勉強するな」とか「座って仕事をするな」というのは無理な話です。

そこで登場するのが、腰を守るクッションです。これなら、これまで通り長時間座っていても、腰が楽になりますよ。

 

腰を守るクッションのオススメはこれだ!

私自身が愛用しているクッションを紹介します。本当にこの商品に巡り会えてよかった(≧∀≦)

 

楽天デイリー座布団ランキングで何度も1位に輝いているこの商品。

140件以上のレビューでなんと★4.59高評価!(2019年9月3日現在)

以下、楽天の商品レビューの一部をpick upしました。↓

口コミ

▶凄く快適!長時間座っていても快適です
▶腰椎ヘルニアの手術後、このクッションのおかげで痛みが和らぎ楽に座れるようになりました
▶今までの痛みが嘘のように感じることなく、魔法のような快適さに驚きました
▶背筋が伸びるようになりました
▶腰がとても楽になりました
▶長時間座っていても痛くならず、低反発なのでいい感じです。
▶とても座りやすく、感激!
▶座り心地がよいです!
などなど・・・

 

この商品のここがスゴイ!

人間工学に基づいた設計で体圧が吸収・分散され、長時間座っても快適なんです。

 

私自身この商品を愛用しておりますが、一番良いのはどんな椅子でも使えるところですね。硬い椅子だろうが何だろうが、どこでも快適に使えるのがこのクッションの魅力です。

それに嬉しい副作用として、背筋がよくなるんです。

このクッションに座っていて一番楽な姿勢が背筋を伸ばした姿勢なので、自然と背筋が伸びるんです。

腰のためにも猫背のためにも良いクッション!まさに一石二鳥のクッションです。

 

1時間あたりのコストは0.68円?

この商品の価格は4000円弱です。

この商品を2年使うとして、毎日8時間椅子に座ったとすると、1時間あたりのコストは約0.68円です。

使いようによってはさらに長く使えるのに、この価格。

 

 

デメリットは2つ!

1.持ち運びにはちょっと大きすぎる

2.クッションがないと硬い椅子に座れなくなる

 

1.について:

サイズは幅45cm×奥行38cm×高さ11cmです。持ち運びの際は、2つ折りすることもできるのですが、それでも少しかさばります。

ですがそれだけ厚みがあり、反発力があるため、どんなお尻でもフィットするということですね。

 

2.について:

これは最近特に私が思っていること。硬い椅子に座るのは腰が痛くなるためツライ。

それだけ、このクッションが快適ということですね。もう絶対手放せない。。。

 

購入はとても簡単!

楽天から購入できます。楽天はメーカーの正規販売店ですので、安心して購入できますよ。

楽天で買うと、1年間の保証がついてきますし、公式ホームページで買うよりも200円ほど安く買えるんです!しかも楽天ポイントも付きますよ。

 

マヌ 
楽天で買うと、お得ってことだね!

 

くどいようですが、腰痛の症状が出る前に今すぐ対策をしてください。

痛みがでてからではもう遅いです。腰を痛めることで、肩こりや身体がだるくなるという負の影響を自分に与えかねません。

日常生活を満足におくれない絶望的な未来が待っている可能性も十分にあります。

あなたの健康を守れるのはあなただけ、ということは肝に銘じておいてください。

 

 

まとめ

1.腰を守るための方法

椅子に長時間座っておこなうデスクワークや勉強は、腰に大きな負荷をかけています。

この負荷を軽減するためには、椅子に座らないことがベストですが、現実的にそれは不可能です。

そこで登場するのが、腰を守るクッション。これなら長時間椅子に座っていても、腰に負担をかけずに、仕事や勉強がはかどること間違いなしです!

 

2.この腰を守るクッションのメリット

楽天で1位に輝くのに納得の座り心地!

とにかく長時間座っていても快適、これに尽きます。

人間工学に基づいた設計がなされており、NASAが開発した緩衝材をもとに作られている低反発クッションが使われています。

デスクワークや勉強などの長時間椅子に座って作業する場合に、痛みなく快適な座り心地のため、仕事や勉強だけに集中でき、より少ない時間・より少ない努力で、最大限の効果が得られることは間違いなしです!

 

3.デメリット

持ち運びにはややかさばる点。しかし、その分厚みがあって、どのようなお尻もフィットできるように作られているということです。

 

4.購入方法

メーカーの正規代理店である楽天で購入できます。

安心の一年保証付きでメーカー公式サイトより楽天で買う方が安いです。

 

腰痛は日本人の10人に1人が悩まされている病気です。

長時間椅子に座って作業している方は、その腰痛になるリスクが非常に大きいです。

腰痛でないなら今のうちから、未来の自分が健康でいるための対策をするのがベストですよ。

今回紹介したのはこちら。